高知の地酒豊の梅ラベル豊能梅
高木酒造 
高知県香南市赤岡町

最も土佐らしいと言われる地元「どろめ祭り」の
メインイベント「大杯呑み干し大会」の大杯に
注がれるのがこの酒、<豊の梅>特徴は呑み
飽きしない酒。又、若い社長がインターネットを
通じて常に情報発信を続けている。



高知の地酒 豊の梅夏吟醸
土佐の夏吟醸 純米吟醸 限定 720ML 1.620消費税込み)
                   1.800 ML 3.132 (消費税込み)

年、初夏に発売される<夏の純吟>が今年も早々に入荷されてきました

私の記憶では一番最初に仕入れた年(確か4年ほど前)の味わいが一番印象的でした。

その年のより、若干味わいが変わっていると個人的には思います。

そして、今年の味わいは・・どうでしょうか?

試飲をして改めて感じたのは、香りは昨年より芳醇で、
味わいもコクが有り飲み応えのある1本と感じました。

そして、実に良い爽やかで初夏のムードも感じさせてくれます。

ラベルデザインは従来の姿と全く同じですが、そろそろ若き6代目も
後を継いだことですから新たな展開を望みたいと思います。

冷やしてどうぞ。
商品名 単価 購入数
豊の梅 土佐の夏吟醸2019年 720ミリ 1620円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
豊の梅 土佐の夏吟醸2019年 1800ミリ 3132円
カートに入れる
高知の地酒 土佐金蔵 特別純米生酒
土佐金蔵 特別純米 生酒  720ML \1.674(消費税込み)
                      1.800 ML 3.121(消費税込み)

蔵元の2番目のブランドである「土佐金蔵」銘柄の新酒です。
特別純米酒、お米は「五百万石」を100%使用、火入れしていない「生酒」。

とある日本酒バーで私は偶然飲んで、これは素晴らしいと感じ、すぐさま仕入れた1本。

香りは食べ頃を敢て数日置いて最高の味わいになった頃のメロンのような深み。
そして、実際に酒を身体の中に入れれば、これが又素晴らしい感動が沸々と・・。

日本酒でしか出しえない独特の旨み・・敢て言えば<天使の味わい>を感じ取れます。

深い森の中に入り、遠方から60年代の本物のソウルミュージックを聴いている感覚。
心、踊る気持ちを日本酒の魔法の旨みが、さらに盛り立ててくれるのです。


売り切れました
高知地酒 豊の梅 純米吟醸おりがらみ 30BY 純米吟醸 おりがらみ生酒 720ML \1.566(消費税込み)
                      1.800 ML 3.132(消費税込み)

今年も入荷してきました。
昨年同様に新たな品良くスマートなラベルデザインで登場。

跡継ぎの6代目が修行から帰り酒造りを始めた新生、
高木酒造さんの看板商品<豊の梅>の新酒です。

しぼりたての純米吟醸酒にオリを絡めた生酒。

ガス感のある・・しゅわしゅわした飲み口は新鮮で単純に美味しいです。

今年の味わいを昨夜試飲しました。
香り控えめ、味わいは若干まだ味わいが乗っていない感じで、もう少し
時間を置いて飲めば、一層、円やかさが出てくるかなと・・。

昨年は入荷していましたが人気で品切れになった人気商品です。



アルコール度数 16度〜17度

日本酒度 +2 酸度1.5

原料米 松山三井100%
売り切れました
                              UP

飲酒は20歳を過ぎてから。妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児に悪影響与える恐れがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。                        

当店では20歳以下の方へはお酒の販売をしておりません
安岡酒店BLUES
All rights Reserved . Copyright (c)Liquor Shop yasuoka