お酒と音楽を愛する安岡酒店BLUES
                        〒780-0832  高知県高知市九反田8-6088−882-2286  Fax088-882-2284

                                             
                         豊の梅<とよのうめ>  ファックス/メールでのご注文はこちらから→ファックスで注文  メールで注文 

高知地酒 豊の梅 純米吟醸おりがらみ 30BY 純米吟醸 おりがらみ生酒 720ML \1.566(消費税込み)
                      1.800 ML 3.132(消費税込み)

今年も入荷してきました。
昨年同様に新たな品良くスマートなラベルデザインで登場。

跡継ぎの6代目が修行から帰り酒造りを始めた新生、高木酒造さんの看板商品<豊の梅>の新酒です。

しぼりたての純米吟醸酒にオリを絡めた生酒。

ガス感のある・・しゅわしゅわした飲み口は新鮮で単純に美味しいです。

今年の味わいを昨夜試飲しました。
香り控えめ、味わいは若干まだ味わいが乗っていない感じで、もう少し
時間を置いて飲めば、一層、円やかさが出てくるかなと・・。

昨年は入荷していましたが人気で品切れになった人気商品です。

只今、蔵元売り切れです。
再出荷は2月初めとなります。
今しばらくお待ち下さい。


アルコール度数 16度〜17度

日本酒度 +2 酸度1.5

原料米 松山三井100%
商品名 単価 購入数
豊の梅 純米吟醸おりがらみ生酒720ミリ 1566円
カートに入れる
商品名 単価 購入数
豊の梅 純米吟醸おりがらみ生酒1800ミリ 3132円
カートに入れる
2018年 純米吟醸 ひやおろし 720ML \1.512(消費税込み)
                      1.800 ML ¥3.024 (消費税込み)

高知の小さな町の小さな蔵元、高木酒造さんの<ひやおろし>おろし>です。

ひやおろしとは、新酒をひと夏寝かせ、熟成、新酒特有の角、固さを取り秋口に
出荷される日本酒の事を言います。

昨年の香り高めで味わい濃い目で甘みが強調された感じを第一印象もちました。
今年の出来栄えはどうでしょうか? 早速に試飲をしてみました。

今年の出来栄えは、香りはほんのりリンゴ系のそれを感じます。
一方、味わいは、少々硬めで、滑らかさと言う点では弱いかなと・・。

そう、従来あった柔らかな丸みは今のところ欠けているかな〜と思いますが、もう少し時間を置く事で味わいも馴染み
落ち着いた味わいとなるかもしれません。

蔵元売り切れです。

使用酵母

AC95

アルコール度数

16度〜17度

原材料名

米・米麹 

日本酒度

+3

原料米品種

精米歩合
酸度

松山三井
  
50%
15

高知の地酒 豊の梅 夏の純吟 土佐の夏吟醸 純米吟醸 限定 720ML ¥1.620消費税込み)
                   1.800 ML 3.132 (消費税込み)

毎年、初夏に発売される<夏の純吟>が早々に入荷されてきました。

私の記憶では一番最初に仕入れた年(確か3年ほど前)の味わいが一番印象的でした。

その年のより、若干味わいが変わっていると個人的には思います。

そして、今年の味わいは・・どうでしょうか?

試飲をして改めて感じたのは、香りは昨年より芳醇で、味わいもコクが有り飲み応えのある1本と感じました。

そして、実に良い爽やかで初夏のムードも感じさせてくれます。

ラベルデザインは従来の姿と全く同じですが、そろそろ若き6代目も後を継いだことですから新たな展開を望みたいと思います。

冷やしてどうぞ。
売り切れました
高知の地酒 豊の梅蔵解放記念酒しずく生酒
平成30年度蔵解放記念純米吟醸しずく酒生酒720ML \3.067(消費税込み)

先日の4月1日に蔵開放を行った高知県香南市赤岡町の高木酒造さん。

その時の限定の記念酒「酒蔵開放記念酒2018年」が特別に入荷してきました。

高知県酒造適合米 吟の夢の純米吟醸酒を圧力をかけない<袋つり>で搾りました。

そして、無濾過で火入れをしていない「生酒」となります。


透明感のある味わい、コクはそれほどありませんがキラキラと光る光沢物な存在。

クリアで洗練された味・・と言えば何やら某ビールメーカーの宣伝文句ですが、近いものがあります


蔵開放の日しか飲めなかった1本、酒蔵さんの中で飲むかのような気分が味わえます。

すみません、売り切れました

土佐金蔵 純米生原酒 限定 720ML ¥1.361消費税込み)
                   1.800 ML 2.646 (消費税込み)

高知県は赤岡町と言う先日、どろめ祭りが開かれた場所にある蔵元、高木酒造さん。

 土佐金蔵 純米生原酒・・・であります。

 

金蔵・・とは赤岡の伝説的な江戸時代の絵金画家の名前から取っており、地元ならではの商品名。

 

純米の生酒の原酒ならではのコクと喉越しの良さが交差する1本です。

 

決して派手でも飲んでから直に凄いと思う酒ではありませんが、口にして10秒ほどしてジワジワと押し寄せてくる、ほのかな旨みが何とも言えません。


原料米 あけぼの 精米65% 
アルコール度数17.5 日本酒度+4 酸度 1.7

すみません、売り切れました

高知に地酒 豊の梅純米吟醸あらばしり生酒 純米吟醸 松山三井 あらばしり 限定生酒 720ML ¥1.480(消費税込み)
                           1.800 ML 2.959 (消費税込み)

高知で真面目に地道に酒造りを行い続ける高木酒造さん。

その高木さんくの新作が今年も登場しました。

「あらばしり」とは、最初に搾られて来る新酒の部分を言います。

高知の酒造適合米「吟の夢」を使用した新酒もありますが、お奨めはこちらです。
この<あらばしり>の方が甘辛のバランスが取れており、より旨いと感じました。

香りは、生酒らしいほんのりと柔らかで上品な、それを感じ
そして、実際に酒を口に運べば、コクと酸の程好い感覚。

お食事の中で飲んでいただければ、単体で飲む以上の好印象を持つ事が出来ます。


今の季節のみの限定商品です。要冷蔵、冷やしてお飲み下さい。

売り切れました

使用酵母

AC95

アルコール度数

16度〜17度未満

原材料名

米・米麹 

日本酒度

+2

酸度

1.5

原料米

松山三井100%

原料米品種

精米50% 

高知の地酒豊の梅純米吟醸吟の夢仕込み 純米吟醸 吟の夢 720ML¥1.620(消費税込み)1.800ML 3.240 (消費税込み)

今回も試飲をして感心した高知の真面目な酒蔵の真面目な1本です。

そして、高知の日本酒のレベルの高さを感じさせてくれる1本がコチラです。

決して豪華でも、ずば抜けた味わいでは無いかもしれませんが
実にスムースに飲み易くバランスのとれた味わいなのです。

豊の梅の地酒ラインアップの中でも、価格帯と味わいの
調和が最もとれています。

そして、極めてスタンダードな味わいは、誰からも気に入って頂ける
ものと思います。

<吟の夢>というのは高知県の酒造適合米の名前で
現在、高知では大変人気のある酒米です。 専用カートンにてお届けします。

商品名 単価 購入数
豊の梅 純米吟醸吟の夢仕込み720ミリ 1620円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
豊の梅 純米吟醸吟の夢仕込み1800ミリ 3240円
カートに入れる

使用酵母

CEL-11

アルコール度数

16度〜17度

原材料名

米・米麹 

日本酒度

+5

酸度

1.4

アミノ酸度

原料米品種

高知県酒造適合米
<吟の夢>100%

精米歩合

50

豊の梅 純米吟醸 活性うすにごり いと おかし500ミリ
活性うすにごり いと・おかし 純米吟醸 500ミリ \1.080(消費税込み)

今回は実にユニークな日本酒をご案内します。

先ず、商品名からして変わっています・・。
「いと おかし」と言うネーミングは・・まさしくも、その本質を言い得ています。

と言うのも、その味わいが日本酒と言うよりも・・爽やかな発泡リキュールなのです。

使用している酵母がCEL-24と言います。
こちらはリンゴ系の香りを特徴としており爽快な香りを先ず感じ取れます。

そして、瓶内に生きた醪(もろみ)のオリを少量入れて瓶米後発酵によりシュワっとした
口当たりを感じます。

そう、華やかなリンゴの香り・・プラス 爽快なスパーリング系の味わいの2つが
合体して生まれた面白いお酒・・・がこちらなのです。

要冷蔵。よく冷やしてお飲みください。

原料前/ 松山三井  精米歩合60%  アルコール度数14度  日本酒度 マイナス7度

商品名 単価 購入数
豊の梅 純米吟醸 活性うすにごり いと おかし500ミリ 1080円
カートに入れる
高知の地酒 豊の梅 大吟醸2015年酒蔵開放記念720ミリ

大吟醸 生酒 2015年酒蔵開放記念 720ML ¥2.700(消費税込み)

1年に一度だけ開催される酒蔵の一般消費者への門戸開放。

この日は蔵元の新酒各種が無料で試飲ができ、毎年大勢の客さんで賑わいます。

そんな記念すべき日に限定で発売される貴重な日本酒があります。

「酒蔵開放 記念酒」です。

今年で20回目と言う、節目の年となった今回、その記念酒も気合が入った1本となりました。

今回の特徴は高知の酒米<吟の夢>を100%使用して精米40%まで丹念に磨いて
じっくりと醸造された・・懇親の1本です。

さらに大きな特徴であり、最大の魅力が<生酒>での出荷となっている点です。

元々、鳳寿(ほうじゅ)と言う大吟醸をベースにした今回の記念酒ですが、それは「生酒」
ではありません。

従いまして、この<生酒使用>は今回だけのもの・・で貴重です。

そして肝心の味わいにですが、この<生酒>である事が大変大きな利点を及ぼしています。

それは、大吟醸の芳醇な香り、コクのあるあじわいは、そのままに・・生酒であるから出来る
さらりとした透明感のある喉越しが付加され、魅了が倍増しているからです。

限定12本。720ミリのみ。 売り切れの場合はご了承下さい。

すみません、売り切れました

高知の地酒 豊の梅 純米吟醸 生酒 純米吟醸  松山三井 生酒 720ML \1.480(消費税込み) 

高知の小さな町、どろめ祭りで有名な高木酒造さんの生酒です。
早速に試飲しました。

香りは控えめで、口にすればキレのあるすっきりした味わいでした。

生酒、と言う性格上、通常の同じ豊の梅純米吟醸よりも、もう少し
さっぱりとしたのど越しを確かに感じ取りました。

それでも、この酒はキリっとした味わいなのですが、決してアルコール感は
強過ぎる事無く呑み易い味わいです。

料理との相性は、やはり旬の魚料理とよく合うと思います。

すみません、売り切れました

アルコール度数

16〜17度

原材料名

米・米麹 

日本酒度

2.0

原料米品種

愛媛松山三井100%

精米歩合

50%


高知の地酒まるはりヌーボ2013年 2014年 梨のリキュール 「針木新高梨のお酒」
      <まるはりヌーボー>          500ML ¥1.389(消費税込み)


今年も発売されました!!珍しい<梨>を使用したお酒です。

梨の持つユルイ食感。

後から口の中に広がるの柔らかい甘み。

自己主張する強烈な味わいはなく、極めて控えめで実直な味わい。

まるはりとは、80年の歴史を持つ国内最古の産地高知県針木の新高梨の
ブランド名です。
南国の太陽のを受け、清流、仁淀川からの涼風による寒暖差で糖度が上昇し
独特の風味と香りを生みます。
反当たりの袋数を制限し、1個1個丁寧に袋かけし適熟になってから収穫解禁する事で
品質の均一した大玉となります。

その収穫された「まるはり針木新高梨」の果汁をふんだんに使用し、土佐の地酒で
仕上げた清酒のリキュールです。

アルコール度数は8%。そのまま冷やしてお飲み下さい。

数量限定です。品切れの場合はご了承下さい。

商品名 単価 購入数
豊の梅 まるはりヌーボー500ミリ 1389円
カートに入れる
高知の地酒豊の梅おり酒 おり酒 720ML ¥1.026(消費税込み)

今年も入荷してきました!!

酒のルーツと言える白い酒・・・。

土佐の早場米を使って全国一早い新米の新酒の登場です。

糖分の多く残った若いもろみをつぶして火入れ瓶詰めした
お酒の<おり酒>

そのままストレートでもいいですが、今の季節では
氷を入れたり、冷たいサイダーで割っても美味しく飲めます。

簡易カートンに入れてお届けします。
商品名 単価 購入数
豊の梅 おり酒 720ミリ 1026円
カートに入れる

高知の地酒高木酒造のはるかリキュール2
ましろ さんのはるか りきゅーる 500ML ¥1.296(消費税込み)

「はるか」とは、小夏と温州みかん の交雑品種の柑橘系の果実です。

その「はるか」も高知県は香南市で農園を行なう間城さん生産物は
他の品と違いブランドとなって人気が確立しています。

深めの味わいの間城さんの「はるか」はジューシ−で旨みが濃く美味しいです。

そんな大人気の間城さんの「はるか」がお酒となりました。

同じ香南市で真面目に酒造りを行なう高木酒造さん。ここの代表銘柄「豊の梅」
の清酒と合体・・・。

間城さんの「はるか」果汁を、ふんだんに使用しながら豊の梅のカラッとした
日本酒をベースに完成。

早速に試飲をしました。

先ず香りはさっぱりしたみかん、と言うよりももっと濃い果実の深い香りがします。

そして口に含めば、なるほど香りから想像出来るように、何種類かの果実が混ざった
かのような、やや複雑で芳醇な味わいを感じました。

確かに、ジューシーな飲み易いリキュールと言うよりも、本格的なアルコール感覚も
楽しめる大人のお酒・・・と言うのが本商品の印象です。

数量限定につき品切れの場合はご了承下さい。


商品名 単価 購入数
豊の梅 ましろ さんの はるかリキュール500ミリ 1296円
カートに入れる

                
           


豊の梅らくおう

楽鴬(らくおう) 1.800ML ¥2.017(消費税込み)

以前の1級酒に当たる商品がこちらです。
従って、最も一般的なランクにあるお酒です。

そして何よりもこのお酒は毎年春に行われる
高知の有名イベント「どろめ祭り」における
メインイベント<大杯呑み>のお酒として有名です。
商品名 単価 購入数
豊の梅 上撰 楽凰1800ミリ 2017円
カートに入れる
高知の地酒豊の梅龍奏
純米大吟醸 龍奏 720ML ¥3.402(消費税込み)

高知県産米「吟の夢」で唯一全国新酒鑑評会金賞受賞した高知県産100%の地酒です。

ゴージャスと言う言葉が似合う、芳醇で旨みがたっぷりと

詰まった豪華な味わいの日本酒です。

また、とても高知らしい芯のある味わいながら絶妙な感じで

繊細さとまろやかさが後からふっと湧き出てくる日本酒です。

高い吟醸香と深い味わいがありますので、合わせるお料理も

しっかりした味付けの食材がマッチします。

また、西洋料理、中でも繊細な味付けのある

フランス料理等との相性も間違いなく良いと思います。

冷やしてお飲み下さい。

商品名 単価 購入数
豊の梅 純米大吟醸 龍奏720ミリ 3402円
カートに入れる
豊の梅しずく酒
大吟醸 しずく酒 720ML(木箱入) ¥5.940(消費税込み)

木箱無しもございます。価格は¥4.752です。お問い合わせ下さい。


5代目の社長(まだ40代)が渾身の気力と技で
送り出す、豊の梅酒造のトップブランド商品。

高知県産酒造適合米の吟の夢を40%まで精米し、圧力をかけない
袋づりで搾った、たいへん贅沢な逸品です。

ふくよかな吟醸香を感じながら、口に含めば
やや濃厚ながらも、酒本来のコクのある味わいが
お腹の隅々まで行き渡ります。

商品名 単価 購入数
豊の梅 大吟醸原酒しずく酒 720ミリ 5940円
カートに入れる



UP  <高知の美味しい地酒へ戻る>

All rights Reserved . Copyright (c)Liquor Shop yasuoka