お酒と音楽を愛する 安岡酒店BLUES
 〒780-0832  高知県高知市九反田8-6088−882-2286  Fax088-882-2284

                          酔鯨<すいげい> ファックス/メールでのご注文はこちらからファックスで注文 メールで注文 

高知の地酒 酔鯨すっぴん
純米吟醸 無ろ過 すっぴん吟麗   720ML \1.523(消費税込み)
                       1.800ML ¥2.884(消費税込み)

                 

今年も入荷しました酔鯨さんの新酒、無ろ過です。

何も化粧をしていない名前の通り、(素のままの)状態での日本酒です。

即ち、火入れ、ろ過を施さず生で無ろ過をタンクから瓶詰めした

酒蔵の現場で飲むかのような状態と言う事です。

 

さて、今年の出来具合はどうでしょうか?早速に試飲をしました。

結論から言えば、従来の味わいを継承した、まさしく「すっぴん」の味わい。


 香りはやや濃い目の果実香を感じ。昨年よりも若干強めの感覚です。

 

そして、のどを通せば、さらりとした感触、しかしながら最後には土佐酒らしい酸の効いた辛さが残ります。

 

昨年同様に酒の甘みの後からが何処からとなく辛味がシッカリ感じられる感じなのです。

 
甘辛の具合が絶妙で、飲み飽きず、かつ料理とも何でも相性良さそうです。

 

 結論として<すっぴん>は今年も美人だと断定します。

 

ちなみに「すっぴん」はデリケイトな日本酒ですから、蔵元も寒い時期だけの出荷となり短い時間での終了となります。

 

冷やしてお飲み下さい。


商品名 単価 購入数
酔鯨 純米吟醸 無ろ過すっぴん吟麗720ML 1523円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
酔鯨 純米吟醸 無ろ過すっぴん吟麗1.800ML 2884円
カートに入れる
高知地酒 酔鯨特別純米しぼりたて生酒 特別純米 しぼりたて 生酒    720ML 1.242(消費税込み)
              1.800ML ¥2.668(消費税込み)


昨日待望の入荷となりました。
高知を今や代表する酒蔵さんに育った酔鯨酒造さんの新酒です。

2年前年からラベルデザインが大幅に変わり、ご覧のように蔵名のように
鯨のイラストがドンと表記され、とても親しみ易い感じです。

特別純米で精米歩合は55%。

昨年はまろやかで、旨みもありコクと喉越しの良さが両立していました。
今年は、開栓したてなのか、やや辛口のキレが全面に感じられました。

一方で生酒らしい、すっと喉元を通過する滑かさも同時にあります。

今年は昨年よりも辛口と今現在は思いますが、時間を経て飲めば印象が変わる可能性もあります。。

お料理と一緒に味わえば、きっと素晴らしい時間を持つことが出来ると確信します。

数量限定です。

蔵元在庫無くなりました。
高知の地酒 酔鯨 吟麗しぼりたて 純米吟醸 吟麗 しぼりたて 新酒 720ML¥1.523(消費税込み)
                     1.800ML ¥2.883(消費税込み)

                 
今年も出ました!!

高知を代表する酒蔵と言っても今や過言でない、酔鯨酒造さん。

こちらの看板商品である「吟麗」の新酒のしぼりたてが今年も入荷しました。
使用するお米は五百万石を100%使用。

加熱処理を一切していないフレッシュな完全な生酒です。

味わいは適度な吟醸香による、柔らかな香りですが、
ぐっと口に含めば、一転、酔鯨らしい
しっかりとしたコクと男性的なアルコール感を持った味わいが体感可能です。

今回の酒質データです。

日本酒度 +6.5
酸度      2.0
アミノ酸度  1.40
アルコール度数 17度


要冷蔵、冷やしてお飲み下さい



在庫無くなりました。
高知の地酒 酔鯨高育54号
純米吟醸 高育54号  720ML ¥1.620(消費税込み)
                      1.800ML ¥3.240(消費税込み)


今年も入荷してきました。数年前からラベルデザインも一新。
また、容量も以前の500ミリから720ミリへと変更(1.8リットルは、そのまま)。

そして、早速に試飲をしましたが、昨年よりも淡麗辛口でした。

香りは、ほんのりと果実香を、控えめですが感じましが
喉を通せば、コクを感じながらも、それ以上にカラッと切れのある後口でした。

2年前の味わいがコクよりもキレを重視した印象だと憶えていますので、今年は
従来の方向に戻ったと言う事かなと・・・思います。

使用するお米は、
<高育54号>と言いまして、は高知県の酒造適合米である「吟の夢」の事となります。

ちなみの、高育54号のこの純米吟醸酒は基本的に年間商品の1つです。



日本酒度 +6 酸度 1.65 アミノ酸度 1.20 精米歩合 50% 
アルコール度数17度 

冷やしてお飲みください

蔵元在庫無くなりました。
高知の地酒 酔鯨 秋あがり 純米吟醸 吟麗 「秋あがり」      720ML ¥1.530(消費税込み)
                         1.800ML ¥2.884(消費税込み)


今年も遂に出ました。秋の「旬の日本酒」 秋上がり・・です

早春に仕上がった「新酒」を、瓶詰め後、ひと夏蔵元の冷蔵庫で
保管熟成させたのが「秋上がり」です。

通常の「ひやおろし」は、瓶詰め前のタンク内で保管熟成させるのが、「秋上がり」との違いとなります。

その結果、瓶詰め後の熟成により、品質が安定し一定の味わいが可能となったのです。
さて今年の出来栄えはどうでしょうか?

香りは昨年同様にバナナ、メロンのような濃厚さを感じました。
そして、実際に口に運べば、確かに香りから想像されるようにコクのある
旨みが実感できました。

その一方で、キレの良さと言うのか、最後の最後に残る後口は意外や
サラッとスッキリ感もあるな〜と思いました。

ともあれ、今年の味わいも間違いなくお勧めの酔鯨「秋あがり」であります。

売り切れとなりました。
原料米/精米歩合 松山三井/ 50%
日本酒度 +7.0
アルコール度数 16度
酸度 1.75
アミノ酸度 1.35
使用酵母 熊本酵母
高知の地酒 酔鯨なつくじら
純米吟醸 なつくじら原酒 夏季限定   720ML \1620(消費税込み)
                       1.800ML ¥3240(消費税込み)

                 

先日入荷しました酔鯨さんの夏季限定の純米吟醸です。

ここ数年、実は出荷されており好評につき今年も登場です。

原料米が変わっており、何と北海道の「吟風」と言う酒米を使用。

 

さて、今年の出来具合はどうでしょうか?早速に試飲をしました。

結論から言えば、香りは落ち着いた熟した果実のそれを・・。
そして、実際に喉に運べば、これが意外とドライで硬質な感じを受けました。

そう、原酒ならではの力強いアルコール感がぐっと感じられるのです。

数量限定に付、品切れの場合はご了承下さい。

 

アルコール度数 17度 
日本酒度 +7
酸度     1.85
アミノ酸度  1.2

精米歩合 50%

冷やしてお飲み下さい。

売り切れとなりました。

酔鯨 純米吟醸 吟麗Summer 純米吟醸 吟麗Summer  720ML¥1.523(消費税込み) 
                 
高知を代表する酒蔵と言っても今や過言でない、酔鯨酒造さん。

こちらの看板商品である「吟麗」の夏酒が入荷しました。
使用するお米は最近高知の酒蔵も多く使用する松山三井と広島県の中生新千本を使用。

昨年まで吟麗夏酒と言う名称で、ラベル等も<普通>でしたが、今年は<大進化>となりました。
ご覧のようにハイセンスでお洒落度が大幅アップ。
DRUNKEN WHALE、酔った鯨・・即ち、酔鯨と英語表記で瓶に直接印字された本格ボトル。

そして中身はと言えば・・。

通常、夏の限定酒と言うと各蔵、さっぱり系、すっきりした飲み口が多い中
本商品は力強く、酸味が充分に感じられる味わいに仕上げています。
味わいは適度な吟醸香による、柔らかな香りですが、

そう、ぐっと口に含めば、一転、酔鯨らしい
しっかりとしたコクと男性的なアルコール感を持った味わいが体感可能なのです。

今回の酒質データです。

日本酒度 +65 酸度 1.8 アミノ酸度 1.2   アルコール度数 16度

数量限定につき、売り切れの場合はご了承下さい。

売り切れとなりました。

ご了承下さい。

要冷蔵、冷やしてお飲み下さい

高知の地酒 酔鯨高育54号生酒 純米吟醸 高育54号新酒 生酒 720ML ¥1.620(消費税込み)
                      1.800ML ¥3.240(消費税込み)


今年も入荷してきました。今回はラベルデザインも一新。
また、容量も以前の500ミリから720ミリへと変更(1.8リットルは、そのまま)。

そして、早速に試飲をしましたが、昨年よりも淡麗辛口でした。

香りは、ほんのりと果実香を、控えめですが感じましが
喉を通せば、コクを感じながらも、それ以上にカラッと切れのある後口でした。

2年前の味わいがコクよりもキレを重視した印象だと憶えていますので、今年は
従来の方向に戻ったと言う事かなと・・・思います。

使用するお米は、
<高育54号>と言いまして、は高知県の酒造適合米である「吟の夢」の事となります。

ちなみの、高育54号のこの純米吟醸酒は基本的に年間商品の1つですが、
今回の<生酒>での出荷は今回だけです。

今、旬のお奨めしたい高知の日本酒。期間限定となる「生酒」の仕様で入荷。

従いまして、数量が限られる貴重な商品となります。
どうぞ、この機会にお求めを・・・。

日本酒度 +6 酸度 1.65 アミノ酸度 1.20 精米歩合 50% 
アルコール度数17度 

冷やしてお飲みください

売り切れました
高知の地酒 酔鯨純米大吟醸50% 純米大吟醸 兵庫山田錦50% 720ML \2.160(消費税込み)
                        1.800ML ¥4.320(消費税込み


もともと、同じ兵庫山田錦を40%まで精米した同じ純米大吟醸酒がありました。
今回、精米度をもう少し緩やかにした50%精米で、価格を抑えた新商品が新たに出来ました。

精米度が10%だけ異なるだけで、金額が、グッとお求め易いランクとなり、普段の食卓用としても近づきました。

そして、何よりも、その中身のクオリティーが40%精米のワンランク上に勝るとも劣らない完成度に拍手を贈りたいと思います。

まず、その香りのやや熟した果実のそれに驚きます。
そして、実際に喉を通せば、リッチでコクのある旨みがタップリ詰まった味わいに2度驚かされます。

「純米大吟醸を、より身近に」をコンセプトとした、コストパフォーマンスに優れた1本・・・蔵元コメント

なるほど、高品質の本物の日本酒を、特に若い日本酒ビジターに飲んで頂き「日本酒とはこんなに美味しい」と言う認識を持ってもらいたいと言う意味かなとおもいました。

ともかくも素晴らしい日本酒の登場に乾杯!!

アルコール度数16度/日本酒度+6/酸度1.65/アミノ酸度1.1/

冷やしてどうぞ


高知の地酒 酔鯨 純米大吟醸山田錦すっぴん生酒720ミリ 純米大吟醸 山田錦 すっぴん 生酒   720ML \4.320消費税込み)

酔鯨酒造さんが初めて出した大型新製品がこちらです。

今まで、純米吟醸のすっぴん(1つ下の商品をご覧下さい)はありました。

しかし、今回は純米大吟醸で、しかも原料米に酒造適合米の最高品
兵庫山田錦を100%使用!!

純米大吟醸でうから、精米歩合は30%(7割までお米を削っています)。

さてさて、その肝心の味わいは一体、どうなのでしょうか?(大いに期待が・・)

高価格だけに試飲の為1本開栓するのも若干ためらいます・・。

先ずは香り・・。どっしりとした風格のある香り。そう、必要以上に香り過ぎないのです。

そして、実際に喉に通せば、これまた風格のある味わい。しかも結構辛口!!
しかし、その辛口でコクの後から・・ジワジワりと純米大吟醸ならでなの甘みを
しっかりと感じ取りました。

そう、この酒は堂々とした大リーグのエース級のど真ん中の直球!!の存在感なのです。


原料米/精米歩合 兵庫山田錦/ 30%
日本酒度 +6.5
アルコール度数 17度
酸度 1.60
アミノ酸度 1.10
使用酵母 熊本酵母

売り切れました。


高知の地酒 酔鯨 大吟醸 金賞酒平成26年度

高知の地酒 酔鯨 大吟醸 金賞酒平成26年度
大吟醸 40%精米 金賞受賞酒 720ML¥3.240(消費税込み)
                                1.800ML¥6.480(消費税込み)
 


今年も酔鯨酒造さんは全国新酒鑑評会で名誉ある最高位の金賞を
受賞しました。

ここ数年は、酔鯨酒造さんは金賞の常連でもあります。

さて、実際の今年の味わいはどうでしょうか・・・。
早速試飲をしてみました。

結論から言って、今年の中身も昨年に負けないぐらい良いと思います。

先ず、香りは控えめながらも、これから込み上げてくるであろう上質感を感じます。。

そして、実際に口に含めば、柔らかみと深みがピッタリなバランスで
ジャストな甘辛感覚を舌に覚えます。

そう、爽快感と酒の持つ独時のアルコール感のさじ加減が絶妙で素晴らしいと思います。、
今年は個人的に、数ある金賞受賞酒の中でも1,2を争う中身ではないでしょうか・・。。

価格的にも、金賞酒の中では比較的リーズナブル・・。

これはお買い得な1本と正直思います。


使用酵母

協会1801酵母・熊本酵母

アルコール度数

17度

原材料名

米・米麹 醸造アルコール

日本酒度

2.0

酸度

1.30

アミノ酸度

1.10

原料米品種

兵庫県山田錦100%

精米歩合

40


完売しました。





酔鯨純米大吟醸山田錦
純米大吟醸 山田錦720ML \4.180(消費税込み)1.800ML ¥10.422(消費税込み

高知の地酒の特徴である<のど越しはしっかり、残る味わいは
さっぱり>を見事にまで当てはまる酔鯨酒造。
その中で最高ランクに位置するのがこの商品です。
兵庫山田錦を30%まで精米した極めて贅沢な逸品。
土佐の豪快でありながら、繊細な味わいを堪能していただくに
見事に最適な酔鯨酒造の看板商品がこちらです。


酔鯨旭友
純米大吟醸 旭友 720ML \2.711(消費税込み)1.800ML ¥5.724(消費税込み)
                 

使用するお米に広島八反錦を使用、精米40%として
製品化された商品。
高知県で唯一、県庁所在地の高知市に蔵を構える
酔鯨酒造が送る入魂の地酒。

専用カートンも必要でしたらご用意できます。 ご注文はこちらから

酔鯨吟寿
純米吟醸 吟寿 720ML \2.203 (消費税込み)1.800ML ¥3.888(消費税込み)
                 

同じく使用するお米は広島八反錦を使用して
精米を45%とした商品。
価格的にも、蔵が力を注いでいるのがこちらです。
味わいは適度な吟醸香によるやわらかさの香りですが
ぐっと口に入れれば一転、酔鯨らしい、しっかりとした
コクのあるのど越しが体験できます。


酔鯨吟麗

純米吟醸 吟麗 720ML \1.760(消費税込み)1.800ML ¥2884(消費税込み)
                 

上の商品との違いは、使用米が愛媛県のお米
松山三井を使用している事と精米歩合が50%の2点。
価格帯がさらにお買い求めしやすいクラスですから
当店において、最も販売数の多い酔鯨商品となっております。
おだやかな吟醸香に、しっかりとしたコク
の味わいは、まずは酔鯨を、とおっしゃる方に
最適な品と思います。

専用簡易カートンで発送します。 ご注文はこちらから
商品名 単価 購入数
酔鯨 純米吟醸 吟麗 720ミリ 1760円
カートに入れる
商品名 単価 購入数
酔鯨 純米吟醸 吟麗 1800ミリ 2884円
カートに入れる
酔鯨高育54号

純米吟醸 高育54号 1.800ML ¥3.240(消費税込み)
                 500ML \1.296(消費税込み)

酔鯨酒造は市内を流れる清流、鏡川の源流水を得て
酒造りを行っています。
使用するお米は、その製品により異なりますが
本品<高育54号>は高知県の酒造適合米である
「吟の夢」を使用することで、より高知の地に根づいた
<地酒>となりました。

酔鯨は高知らしい味わいを特徴としますが
中でも原料にも高知らしさを前面に表した商品がこちらです。
ご注文はこちらから
酔鯨鯨海酔候
純米吟醸 鯨海酔候  1.800ML ¥3.024(消費税込み)
                  500ML \1.258(消費税込み)

鯨海酔候(げいかいすいこう)、とは幕末の土佐藩主
山内容堂が自らをそのように称した事から命名されました。
酒をこよなく愛した彼のこのニックネームから
<酔鯨>という商品名が付けられました。
太平洋の大野原を悠々と泳ぐ海の王者、巨鯨のように
おおらかに飲み干して欲しい、との願いが込められております。

専用簡易カートンで発送します。
ご注文はこちらから
酔鯨特別純米酒
特別純米酒720ML \1.134(消費税込み)1.800ML ¥2.538(消費税込み)
                 

米と米麹、及び水のみを原料とする「純米酒」
従って、偽りのきかない製品製造工程、ありのまま
が、商品の味わいとなってきます。
酔鯨の純米酒は通常の精米歩合よりもさらに
磨き上げることにより、純米酒特有のコクと同時に
洗練されたキレをも体感できます。

専用簡易カートンで発送します。 ご注文はこちらから

酔鯨竹寿
竹寿 1.800ML ¥2.017(消費税込み)

酔鯨酒造の旧1級酒がこちらになります。
お求め易い価格帯で高知の人気商品を
お手もとに出来る商材です。
味わいも、酔鯨酒造のこだわりのある製造方法
により、価格以上の価値がある事と確信しています。


専用カートンも必要でしたらご用意できます。
ご注文はこちらから
 
商品名 単価 購入数
酔鯨 竹寿1800ミリ 2017円
カートに入れる
酔鯨ゆずの香り酎
ゆずの香り酎 720ML ¥864(消費税込み)

個人的にも愛飲している、ゆずのリキュールです。
ゆずと米焼酎とで出来たお酒で、ゆずのさっぱりした
香りと味わいに、焼酎ならではのアルコール感が
見事に溶け合った口当たりとなっています。

アルコール度数が20度ありますので、オンザロック
にすれば丁度の飲み頃となります。 ご注文はこちらから。
商品名 単価 購入数
酔鯨 ゆずの香り酎720ミリ 864円
カートに入れる
酔鯨菰樽 竹寿 菰樽(こもだる) 1.800ML ¥4.320(消費税込み)

お祝い事に最適のお酒がこちらです。
内部はガラス製となっており、その中に
上でご紹介しました酔鯨の定番酒<竹寿>が一升(1.8L)
入っております。
大きく見えますが、実際はかなりコンパクトです。
ちなみにサイズは横が約17センチ、高さ約18センチです
ので、一升入っているように思えませんが間違いなく
容量満たしております。 ご注文はこちらから

商品名 単価 購入数
酔鯨 竹寿 菰樽1800ミリ 4320円
カートに入れる










<高知の美味しい地酒へ戻る>

up


All rights Reserved . Copyright (c)Liquor Shop yasuoka