お酒と音楽を愛する安岡酒店BLUES
                            〒780-0832  高知県高知市九反田8-6088−882-2286  Fax088-882-2284


亀泉<かめいずみ>ファックスでのご注文はこちらから→ ファックスで注文

高知の地酒 亀泉 高育63号生酒 純米吟醸 原酒 生酒 高育63号 720ML ¥1.674(消費税込み) 
                  1.800ML ¥3.348 (消費税込み)


下の同じ商品の「生酒」タイプとなります。

生酒特有の滑らかな喉越しがこちらには追加され、より一層お奨めとなりました。
試飲をしましたが、香りは深い果実の熟した感覚を、実際に喉に運べば、これが凄い芳醇で旨みがタップリの1本。

そして先に書いた「生酒」らしい、スムースな喉越しがさらに追いかけてきて何とも言えない存在となりました。

辛口スッキリのお酒をお求めならば、違う商品となりますが、コクと旨みを求めるならば・・こちらは最高です。

本商品は発送に1週間ほど時間がかかります。
ご了承下さい

商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒 生酒 高育63号720ミリ 1674円
カートに入れる


商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒 生酒 高育63号1800ミリ 3348円
カートに入れる
高知の地酒 亀泉 純米吟醸原酒高育63号 純米吟醸 原酒 高育63号 720ML ¥1.674(消費税込み) 
                  1.800ML ¥3.348 (消費税込み)



こちらも720ミリサイズではラベルデザインが新しくなり、お洒落でスマートな「顔」となった純米吟醸の原酒です。

商品名の「高育63号」と言うのは高知の酒造適合米の中の<風鳴子>の事を指します。

同じ高知のお米で「高育54号」と言うのが有りますが、こちらは御存知<吟の夢>として多くの高知の蔵元が使用しています。

さて、こちら風鳴子を使用した純米吟醸の原酒ですが、酵母がAA-41を使用。

バナナやメロン系の香りと味わいを特徴としており、なるほど実際に試飲しましたが芳醇でコクと酒のトロンとしたうま味が全面に出てきました。

辛口でスッキリ系をお求めなら、別の酒となりますが、そうでないのでしたら、大変お奨めの1本と確信します。
本商品は発送に1週間ほど時間がかかります。
ご了承下さい


商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒 高育63号720ミリ 1674円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒 高育63号1800ミリ 3348円
カートに入れる
高知の地酒 亀泉 特別純米
特別純米   720ML ¥1.395(消費税込み) 1.800ML 2.792(消費税込み)


亀泉酒造さんの商品の中でも好きな1本が登場です。

好きな理由は亀泉さんの酒の中で、甘辛の具合が丁度良い・・と思うからです。

そう、この蔵の今や看板商品の純米吟醸CEL-24ほどフルーティー過ぎず・・味わいにコクと落ち着きがあるのです。

結構・・飲んだ後の印象は酸のあるキリッと感も感じられました。

そして亀泉らしい仕上がりで、その透明感ある喉越しも感じられるのが良いです。

現在・・亀泉酒造さんの中、一番お奨めの酒がこちらとなります。
本商品は発送に1週間ほど時間がかかります。
ご了承下さい

商品名 単価 購入数
亀泉 特別純米 720ミリ 1395円
カートに入れる
商品名 単価 購入数
亀泉 特別純米 1800ミリ 2792円

カートに入れる



高知の地酒 亀泉 亀の尾 純米大吟醸 亀の尾 生酒 26BY 720ML ¥1.890(消費税込み)
                          1.800ML ¥3.780(消費税込み)

亀泉酒造さんが全く新しい商品を出しました。

そして、これが・・なかなか渋いというのか凝った1本で、ラベルからその雰囲気を醸しだしています。

まず、面白いのが原料米で、商品名となっている「亀の尾」と言う品種を100%使用。

酵母はCEL-19 と A-14の2つを使用。精米は50%で、火入れをしていない生酒です。

ここまで書いてきて、又、亀泉さんからして、コクのある甘口の酒かと予想しましたが、
実際に試飲をして驚きました。

結構、「辛い・・」のです。

そして芯がシッカリしてコクよりも酸の効いた土佐酒と言う印象です。

生酒の爽快な喉越し・・は、それほど感じられませんでしたが新生・亀泉としては
それに相応しい期待の新鋭品と言えます。

冷やしてどうぞ。


すみません売り切れました。
高知の地酒 亀泉CEL-24
この酒の日本酒度 他はタンク毎に数値が異なります。

今年の(当店入荷第一弾)酒の酒質は以下です。

使用酵母

CEL-24

アルコール度数

14.5度

原材料名

米・米麹 

日本酒度

マイナス1.1

酸度

1.7

アミノ酸度

0.9

原料米品種

精米50% 国産

純米吟醸原酒CEL-24 生酒 26BY 720ML ¥1.674(消費税込み)
                          1.800ML 3.348(消費税込み)
お待たせしました・・・。

何とも個性的な、と言うよりも露骨なと言うべきか印象的なラベル
亀泉酒造さんの隠れた人気商品の新酒が、やっと、入荷してきました

裏張りが堂々と表に来て酒の「顔」となった本商品。
ラベルには、この酒の酒質が手書きの荒っぽい字体で書かれています。

そんな他にないラベルを持った本商品の肝心の中身とは・・。

早速試飲をしました。

今年の出来栄えは昨年よりもずい分変化しました。

先ず香りが高くなり、味わいも比例してコクがグッと出ました。

そうなのです、逆に言えば従来からの本商品の個性と言うべき
<宝石のような肌触りで、ジューシーそのままの味わい>は今回大幅に減りました。

ただ、昨年の味わいは中途半端な感じを私は持ちましたので、今年の品の方が好きであります。

しかし先に書いたようにこの酒が持っていた最大の個性の数値の減少は少々寂しいところもあります。。

ちなみに今年の日本酒度マイナス6度ですが、昨年はマイナス14度でした
この違いが味わいに大きな影響を与えているようです。

商品名のCEL-24とはこの日本酒で使用された酵母の名称です。

ご注意/この酒の日本酒度 他はタンク毎に数値が異なります。
     従いまして、お届けの分が左の写真の数値で無い事があります。ご了承下さい。


商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒CEL-24 720ミリ 1674円
カートに入れる
商品名 単価 購入数
亀泉 純米吟醸原酒CEL-24 1800ミリ 3348円
カートに入れる
高知の地酒 亀泉 特別純米生酒 特別純米  生酒 720ML ¥1.544(消費税込み) 1.800ML 3.088(消費税込み)


亀泉酒造さんの商品の中でも好きな1本が登場です。

好きな理由は亀泉さんの酒の中で、甘辛の具合が丁度良い・・と思うからです。

そう、下の純米吟醸CEL-24ほどフルーティー過ぎず・・味わいにコクと落ち着きがあるのです。

結構・・飲んだ後の印象は酸のあるキリッと感も感じられました。

そして生酒での仕上がりで、その透明感ある喉越しも感じられるのが良いです。

現在・・亀泉酒造さんの中、一番お奨めの酒がこちらとなります。
すみません売り切れました。
高知の地酒亀泉純米吟醸 碧龍泉 純米吟醸 碧龍泉(びりゅうせん)  25BY 720ML ¥1.674(消費税込み)

高知の人気酒蔵さん、亀泉酒造さんの高知県内では新製品の登場です。

銘柄の碧龍泉とは<びりゅうせん>と読み、美しく澄んで美しい龍の泉・・と言う意味です。

珍しい酵母、AC-91を使用しており、亀泉さんの従来の得意の酒質とは異なる味わいを
求めた事を示しております。

それは、即ち、濃く香りが高く、かなりフルーティーな味わいの亀泉さんの酒質から
今回は香りは控えめであり、味わいも硬質で酸のある辛口・・・であります。

松山三井のお米を50%精米、アルコール度数は16度です。

亀泉さんの路線とは異なる新趣向の味わいですが、これは又これで成功しています。

そう、完成度が高い、悪い所が見当たらない・・・と言う点で、良い日本酒と思うからです。

なお、栓は720ミリでは通常のスクリューキャップですが、本商品は何故か一升瓶に使う
栓と言うのがユニークであります。

720ミリのみで一升瓶は製造しておりません。
すみません売り切れました。


高知の地酒亀泉純米吟醸無ろ過生原酒吟麓1.800ミリ 純米吟醸 無ろ過生原酒 吟麓(ぎんろく) 1.800ML ¥3.024 (消費税込み)

亀泉酒造さんの新しい無ろ過生原酒の登場です。

先日、亀泉酒造の杜氏も兼ねる社長さんの西原氏と会って際に勧められて試飲した1本。

先ず、香りが何とも良いです!!

そして、実際に口に含めば、なるほど香りからリンゴ、それも、やや熟したリンゴの
香りがありましたが、味わいも同様に深めのリンゴ系の味が・・・。

亀泉さんのお酒の特徴に全体的にフルーティーな味わいがありますが、こちらは
酸味も少なからず感じられる1本となっております。

従いまして、飲み飽きない味わいであり、かつ、食事との中でも楽しめる生原酒です。

個人的には今、一番気にっている高知の地酒となります・・・。

要冷蔵です。
おかげ様で販売終了しました。
高知の地酒亀泉純米吟醸生酒吟麓720ミリ 純米吟醸 生酒 吟麓(ぎんろく) 720ML 

亀泉酒造さんに、最近のお奨めを聞いたところ案内のあったのが本品です。

高知の米、水、で醸造された本物の「地酒」とラベルに書かれています。
高知の酒造適合米「吟の夢」を100%使用し、火入れをしていない生酒です。

そして、実際に試飲しました。私の感想は、とても飲み易い柔らかな味わいだと
思いました。

逆に酒の本来持つ旨み、あるいは奥ゆかしさ・・・には若干欠ける・・・
とは思いますが・・・。

しかしながら、亀泉さんらしい独特のフルーティーな酒が前面に出た一品です。

合わせる料理も洋風との相性が合うと感じました。

いずれも要冷蔵の為、クール配送となります。


おかげ様で売り切れました。販売を終了させて頂きます。
高知の地酒亀泉純米大吟醸原酒酒家長春萬壽720ミリ金賞酒
高知の地酒亀泉純米大吟醸原酒酒家長春萬壽720ミリ金賞酒

 純米大吟醸原酒 酒家長春萬壽 

高知市から車で40分ほど行った土佐市という場所にある亀泉酒造。

最初に行った時は道に迷う少々、分り難い場所でした。

そして、訪れた亀泉酒造は予想よりも、こじんまりとした外観でした。

蔵の中を杜氏であり、社長の西原(さいばら)さんに案内して頂きその後、亀泉の製品を試飲させて頂きました。

その時、最初に試飲させて頂いたのが今回の萬壽でした。

亀泉さんの最高作と言うだけあって、確かに喉を通した瞬間、素晴らしい酒の予感を感じさせてくれました。

酒米の最高と言える兵庫山田錦を精米35%(75%も取り除いて!!)して、じっくりと醸造した本品。

他のお酒には感じられない日本酒独自の旨さ、を感じさせてくれると思います。

それは口に広がる芳醇な味わい、その後感じられる形容し難い旨みの成分・・。

日本酒の奥深さ、凄みのようなものを実感できる1本、それが、この亀泉純米大吟醸原酒ではないでしょうか。

本年度、当商品は全国新酒鑑評会で名誉ある最高位 金賞を受賞しました。

全国新酒鑑評会とは

日本で唯一のお酒に関する国の研究機関である、酒類総合研究所が毎年、5月に行っている鑑評会。全国の新酒を審査して入賞を選び、その中でさらに秀でた日本酒に金賞を与えている。毎年、金賞を受けた酒蔵は1つの名誉として受け取っています。

すみません、完売しました。
亀泉 特別純米 特別純米(火入れ) 720ML ¥1.395(消費税込み)

こちらは酵母が異なり、上のCEL-19を使用した商品と比較すれば
フルーティーな香りは控えめです。
従って、本来の日本酒らしさの味わいを求めるのでしたら、こちら
をお奨めします。但し、亀泉さんの地酒は不思議と他の酒蔵と比較して
全体的に香りにフルーティさがどこかしらあります。

専用カートンにてお届けします。クール便での配送となります。
特別純米 720ML
商品名 単価 購入数
亀泉 特別純米(火入れ)720ミリ 1395円
カートに入れる
高知の地酒の亀泉酒造さんの小夏リキュール
小夏のリキュール 500ML ¥1.339(消費税込み)

高知の果実「小夏」 その旬の良い所を一同に集結した
<お酒>が発売されました。
実際に飲んでみれば、まさしく「小夏」特有の柔らかな柑橘系の
味わいが実感できます。
ミカンほど甘くなく、そうかと言ってレモンほど酸っぱくはなく
丁度いい感じの酸味が、ふっと喉もとを駆け抜けます。

フルーティーで旨みの有る日本酒を造り続ける亀泉酒造さんが
満を持して市場に出した飲みやすく果実の潤いと、お酒特有の
アルコール感を両備したナイスなリキュールだと言えます。

なお、1.8Lの一升瓶もあります。価格は¥3.465(消費税込み)

いずれも要冷蔵の為、クール配送となります。
商品名 単価 購入数
亀泉 小夏リキュール500ミリ 1339円
カートに入れる

<高知の美味しい地酒へ戻る>

All rights Reserved . Copyright (c)Liquor Shop yasuoka