高知の地酒藤娘ラベル藤娘
藤娘(株)
 高知県四万十市中村新町

小京都、四万十市(旧 中村市)にある酒蔵。
高知の中にあっては、比較的にやさしく
甘めの味わいの酒質の酒造りを行っている。


高知の地酒 藤娘 純米吟醸雄町 藤娘 純米吟醸 雄町 720ML ¥1.836(消費税込み)
                 1.800ML ¥3.672(消費税込み)

今、最もお奨めしたい高知の地酒の1本がこちらです。



こちらの蔵の1本で、原料米は岡山県の酒造適合米、雄町を100%使用。
そして、清流四万十の川の水で仕上げた純米吟醸酒です。

香りは穏やかな四万十のそれを感じ、その味わいと言えば、これまた
柔らかな自然で優雅な風格を感じさせる中身。


実際、これほど上出来とは最初、考えておらず予期せぬ吉報の感です。

県外では先ずお目にかかれない高知の田舎の小さな酒蔵の銘酒。

どうぞこの機会に閲してみて下さい。


この商品はお届けに1週間くらい時間がかかります。
 ご了承下さい。

商品名 単価 購入数
藤娘 純米吟醸 雄町 720ミリ 1728円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
藤娘 純米吟醸 雄町 1800ミリ 3456円
カートに入れる
高知の地酒 藤娘 純米吟醸四万十の風  藤娘 純米吟醸 720ML ¥1.542(消費税込み)

日本最後の清流と言われる四万十川の町、
四万十市のど真ん中にある酒蔵。


正直、活発な商品数を誇る訳でも、
全国的な高評価を得ている訳でもありません。


しかしながら、地元に根付いた地道ながら、
コツコツと酒造りを行う姿勢。
まさしくも40年ぶりに甲子園出場する
中村高校のような存在の酒蔵さんであります。

 

さて、今回お届けします、純米吟醸「四万十の風」は
名称のように清流の、みずみずしい味わい・・・

と言うには少々言い過ぎかなと正直思います。

ただ、昔ながらの懐かしい日本酒・・の味わい、

今風では決して無いけれど何故か懐かしく
感じられる喉ごし・・が、この酒にあります。

 

もうすぐ40年ぶりに甲子園の土を踏む中村高校の活躍を胸に、
四万十の珍しい
1本をお届けさせて頂きます。

冷やしてどうぞ。



商品名 単価 購入数
藤娘 純米吟醸 四万十の風720ミリ 1542円
カートに入れる