高知の地酒文佳人ラベル文佳人
アリサワ
高知県香美市土佐山田西本町

創業明治10年、現在県内最若手の5代目が
伝統の味に、その若く新鮮な感性で
自ら杜氏となり独創的な付加価値を加えている。



高知の地酒 文佳人 純米吟醸吟の夢 文佳人  純米吟醸 吟の夢 720ML \1.728 (消費税込み)
                    1.800ML \
3.564 (消費税込み)


酒造適合米の違いで味わいを楽しむシリーズの第2弾です。
先日、岡山県の「雄町」をご紹介しましたが、今回は地元土佐のお米。

そう、人気の高知酒造適合米「吟の夢」の純米吟醸です。

ラベルも目を惹いて何ともレトロなラベルデザインです。

30年前の日本酒全盛期に時間が戻ったかのようなラベルですね。


裏ラベルに「吟の夢」の家計図(酒系図)が表示されていますが
これによると、先祖(祖父さん)は雄町と言うお米だった事が判りました。

さて、肝心の味はどうでしょうか?

先ず香りは深めの・・あたかも森林の空気を感じさせてくれます。
その一方でグレープフルーツのような熟した果実のそれも後から
感じられます。

そして喉を通せば何ともコクの有り旨みが凝縮された味わいに出会います。

そう、あたかも素晴らしいノリノリのソウルミュージックを聴いたかのような感覚。

レトロモダンなラベルを見ながら1杯・・・個性的でこの蔵らしい1本です。

商品名 単価 購入数
文佳人 純米吟醸 吟の夢 720ミリ 1728円
カートに入れる
商品名 単価 購入数
文佳人 純米吟醸 吟の夢 1800ミリ 3564円
カートに入れる
高知地酒 文佳人 純米酒 文佳人 純米酒  720ML \1.350 (消費税込み)
             1.800ML \
2.700 (消費税込み)

高知の酒蔵さんの中でも粋が良く、酒造りのセンスが溢れるのが
こちら、アリサワ酒造の有澤さん。

今年の新酒、純米酒が入荷してきました。

2017年には、フランスのコンクールで見事、プラチナ賞を獲得。

クラ・マスターと言う、フランス人のトップシェフによる日本酒の品評会。
高知の蔵では唯一のプラチナ賞を得たのでした。

さて、今年の味わいはどうでしょうか?

香りは控えめ、やや甘みから入り、途中から、そして最後は、
コクと辛みがちょうど良い感じで
残っていく後口・・。

今年の新酒の出来栄え・・味わいをご体感下さい

原料米/ アケボノ(岡山県)100%
精米歩合 55%
アルコール度数 17.5度
日本酒度 +5
酸度    1.6
アミノ酸度 1.2

商品名 単価 購入数
文佳人 純米酒720ミリ 1350円
カートに入れる

商品名 単価 購入数
文佳人 純米酒1800ミリ 2700円
カートに入れる

飲酒は20歳を過ぎてから。妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児に悪影響与える恐れがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。                        

当店では20歳以下の方へはお酒の販売をしておりません
安岡酒店BLUES
All rights Reserved . Copyright (c)Liquor Shop yasuoka